久保田敬一

久保田敬一

中央大学大学院戦略経営研究科教授

東京大学大学院修士、カーネギーメロン大学大学院修士、博士(大阪大学)。武蔵大学経済学部金融学科教授等を経て現職。主要著作は、“Market Liquidity, Private Information, and the Cost of Capital”, Japan and the World Economy、“Reform and Price Discovery at the Tokyo Stock Exchange: From 1990 to 2012”, Palgrave Macmillan等。

閉じる