芹田敏夫

青山学院大学経済学部教授

大阪大学大学院経済学研究科前期課程修了、経済学修士。甲南大学経済学部助教授、青山学院大学経済学部助教授等を経て現職。主要著作は、“Risk Premiums and International Asset Pricing.”, Economic Studies Quarterly、『日本企業の配当政策・自社株買い−サーベイ・データによる検証−』(現代ファイナンス、共著)等。

閉じる