サイトマップ | 会員ログイン

第1日:2012年5月26日(土)| 第2日:2012年5月27日(日)

日本ファイナンス学会第20回大会 第2日:2012年5月27日(日)

研究報告 9:30〜11:30

■会場1 情報の非対称性と証券取引<司会:太田亘(大阪大学)>
9:30〜10:10 “The Informational Channel of Financial Contagion: An Empirical Analysis with Market Microstructure Data”
報告者:山田昌弘(ロンドン大学)、Marco Cipriani(FRB New York)
討論者:橋本尚史(名古屋商科大学)
10:10〜10:50 “Marketo Liquidity, Private Information, and the Cost of Capital: Microstructure Studies on Family Firms in Japan”
報告者:久保田敬一(中央大学)、海老原崇(武蔵大学)、竹原均(早稲田大学)、横田絵理(慶應義塾大学)
討論者:太田亘(大阪大学)
10:50〜11:30 「取引所対PTS:市場間競争の初期効果」
報告者:宇野淳(早稲田大学)
討論者:井坂直人(上智大学)
■会場2 行動ファイナンス<司会:三隅隆司(一橋大学)>
9:30〜10:10 「中国株式市場のハーディング行動」
報告者:リュウセイナン(立命館大学)
討論者:岡田克彦(関西学院大学)
10:10〜10:50 “Managerial Overconfidence: Evidence from Japanese CEOs”
報告者:山崎尚志(神戸大学)、井上光太郎(東京工業大学)、加藤英明(名古屋大学)
討論者:高橋大志(慶應義塾大学)
10:50〜11:30 「情報と投資行動:選択型実験法を利用したフレーミング効果の検証」
報告者:北村智紀・中嶋邦夫(ニッセイ基礎研究所)
討論者:真壁明夫(信州大学)
■会場3 企業の所有構造<司会:平木多賀人(東京理科大学)>
9:30〜10:10 「変貌する日本企業の所有構造をいかに理解するか:内外機関投資家の銘柄選択の分析を中心として」
報告者:保田隆明(小樽商科大学)、宮島英昭(早稲田大学)
討論者:渡辺直樹(東洋大学)
10:10〜10:50 “Controlling Shareholders and Dividends: Evidence from Japan”
報告者:青木康晴(名古屋商科大学)
討論者:宮川壽夫(大阪市立大学)
10:50〜11:30 “Shareholder Benefit Program in Japan: Its impact on investor recognition, shareholder base, and firm value”
報告者:安武妙子(ハワイ大学)
討論者:平木多賀人(東京理科大学)
■会場4 バンキング<司会:中村純一(一橋大学)>
9:30〜10:10 “Banking Sector Consolidation and Efficiency: Lessons for the West from Japan”
報告者:Heather Montgomey・高橋裕希(国際基督教大学)
討論者:福山博文(福岡大学)
10:10〜10:50 “Authority and Soft Information Production within Banking Organization”
報告者:新谷幸平(日本銀行)
討論者:池尾和人(慶應義塾大学)
10:50〜11:30 “Corporate Bond Liquidity Spreads and Japanese Banks' Risk Management: A Comparison of Two Financial Crises”
報告者:白須洋子(青山学院大学)
討論者:中村純一(一橋大学)
(昼食・休憩)

研究報告 12:30〜14:30

■会場1 フィナンシャル・エコノメトリクス<司会:渡部敏明(一橋大学)>
12:30〜13:10 “Order Flows, Fundamentals and Exchange Rates”
報告者:岩壺健太郎(神戸大学)
討論者:加藤英明(名古屋大学)
13:10〜13:50 “The Evolution of Market Efficiency and its Periodicity”
報告者:野田顕彦(和歌山大学)、伊藤幹夫(慶應義塾大学)
討論者:青野幸平(立命館大学)
13:50〜14:30 “Copula-Based Asymmetric Leverage in Stochastic Volatility Models −Particle Filtering Approach−”
報告者:中村信弘(一橋大学)
討論者:佐藤整尚(統計数理研究所)
■会場2 M&A<司会:鈴木一功(早稲田大学)>
12:30〜13:10 「公開買付とフリーライダー問題:デュアル・クラス所有構造の役割」
報告者:田代一聡・倉澤資成(横浜国立大学)
討論者:吉田靖(千葉商科大学)
13:10〜13:50 “Do cross-border acquisitions create more shareholder value than domestic deals for firms in a matured economy? the Japanese case”
報告者:井上光太郎(東京工業大学)、Robert Ings(日興SMBC証券)
討論者:内田交謹(九州大学)
■会場3 マクロ/ファイナンス<司会:祝迫得夫(一橋大学)>
12:30〜13:10 「マクロ経済と公的年金財政−公的年金積立金運用の視点から−」
報告者:本多俊毅(一橋大学)
討論者:小枝淳子(東京大学)
13:10〜13:50 「不確実性経済モデルによる金利、リスク・プレミアムの決まり方」
報告者:大森孝造(中央三井アセット信託銀行)、米澤康博(早稲田大学)
討論者:祝迫得夫(一橋大学)
13:50〜14:30 「金利の下限に着目した政策反応関数の実証分析〜金利平滑化仮説に関する一つの反証〜」
報告者:中島英喜(名古屋大学)
討論者:田中敦(関西学院大学)
■会場4 投資行動と価格の実証(株式と商品)<司会:大橋和彦(一橋大学)>
12:30〜13:10 “The Roll of Capesize Vessels in Freight Markets −A Structural Linkage Model for Freight Rates −”
報告者:金村宗(J-POWER)
討論者:石井昌宏(上智大学)
13:10〜13:50 「アクティブ・ファンドの運用パフォーマンス持続性の検証」
報告者:竹原均(早稲田大学)
討論者:小松原宰明(イボットソン・アソシエイツ・ジャパン)
13:50〜14:30 “Energy stock returns and the Fukushima Nuclear Accidents”
報告者:胥鵬(法政大学)、芹田敏夫(青山学院大学)
討論者:宮川大介(日本政策投資銀行)
(休憩)

研究報告 14:40〜16:40

■会場1 価格決定メカニズム<司会:山内浩嗣(MTEC)>
14:40〜15:20 “An Approach to the Option Market Model based on the End-User Net Demand”
報告者:佐々木洋(一橋大学)
討論者:池田昌幸(早稲田大学)
15:20〜16:00 “What Determines CDS Premium? Simultaneous Equation System Approach”
報告者:宮川大介(日本政策投資銀行)、渡邉修士(日本大学)
討論者:赤司健太郎(学習院大学)
16:00〜16:40 「経営者の業績予想が社債に与える影響」
報告者:山下泰央・上瀧弘晃(三井住友信託銀行)、高橋大志(慶應義塾大学)
討論者:海老原崇(武蔵大学)
■会場2 ボラティリティ<司会:新井富雄(東京大学)>
14:40〜15:20 「日本株式市場における固有ボラティリティ効果」
報告者:廣崎俊之(三井住友信託銀行)
討論者:坂巻敏史(三菱UFJ信託銀行)
15:20〜16:00 「海外投資家・個人投資家の投資行動と日本株の「ボラティリティ・アノマリー」」
報告者:岩澤誠一郎・内山朋規(野村證券)
討論者:広田真一(早稲田大学)
16:00〜16:40 「インベストメントブレスとポートフォリオのリスク管理−ポートフォリオのリスク分散度指標の導入とその応用」
報告者:加藤康之(京都大学)、ロナルドG.レイヤード・リーシング(Mountain Pacific Group, LLC)
討論者:倉澤資成(横浜国立大学)
■会場3 Corporate Financeと株価<司会:米澤康博(早稲田大学)>
14:40〜15:20 “Executive Stock Options and Performance of IPO Firms”
報告者:高橋秀徳(神戸大学)
討論者:松下佳奈子(日本政策投資銀行)
15:20〜16:00 “Stock Ownership Structure and Corporate Social Performance: Evidence from Japan”
報告者:首藤惠・竹原均(早稲田大学)
討論者:宮島英明(早稲田大学)
16:00〜16:40 「株価純資産倍率、トービンのqと長期利益成長率の関係」
報告者:新井亮一(早稲田大学)
討論者:山口聖(広島経済大学)
■会場4 証券投資<司会:神山直樹(ドイツ証券)>
14:40〜15:20 「わが国の投資信託市場におけるハーディング行動」
報告者:俊野雅司(大和ファンド・コンサルティング)
討論者:佐々木隆文(東京理科大学)
15:20〜16:00 「日本における年齢階級別リスク資産保有比率に関する分析」
報告者:元利大輔(イボットソン・アソシエイツ・ジャパン)
討論者:中村恒(一橋大学)
16:00〜16:40 “Returns to Style in case of AsiaPac x Japan”
報告者:坂口雄作・Larry Shepherd・CJ Zou(Quant Shop Pty)
討論者:古宇田義規(マーサージャパン)

第1日:2012年5月26日(土)| 第2日:2012年5月27日(日)

2012年度 日本ファイナンス学会第20回大会