サイトマップ | 会員ログイン

第1日:2015年6月6日(土)| 第2日:2015年6月7日(日)

日本ファイナンス学会第23回大会 第1日:2015年6月6日(土)

研究報告 10:00〜12:00

■会場A Asset Pricing<座長:祝迫得夫(一橋大学)>
10:00〜10:40 “Patent infringement, Litigation, and Settlement”
報告者:Jeon Haejun(大阪大学)
討論者:八木恭子(秋田県立大学)
10:40〜11:20 “Convenience Yield Revisited: Using Profit Maximization Discrete-Time Model”
報告者:中島克志(立命館アジア太平洋大学)
討論者:佐々木洋(みずほ第一フィナンシャルテクノロジー)
11:20〜12:00 “Equity Premium, Asset Pricing, and Risk Aversion”
報告者:清水誠(東京国際大学)
討論者:青野幸平(京都産業大学)
■会場B Banking<座長:安孫子勇一(近畿大学)>
10:40〜11:20 “Systemic risk and crisis management: A CoVaR approach”
報告者:清水克俊(名古屋大学)
討論者:菅野正泰(神奈川大学)
10:40〜11:20 “Assessing Systemic Risk using Interbank Exposures in the Global Banking System”
報告者:菅野正泰(神奈川大学)
討論者:小林照義(神戸大学)
11:20〜12:00 「新規参入行の保有国債に関する金利リスク分析:デュレーションと損失額の推計」
報告者:國方明(青森公立大学)
討論者:安孫子勇一(近畿大学)
■会場C 特許と企業価値<座長:太田浩司(関西大学)>
10:00〜10:40 「株式市場における特許情報の価値関連性に関する実証分析」
報告者:井出真吾(ニッセイ基礎研究所)、竹原均(早稲田大学)
討論者:太田浩司(関西大学)
10:40〜11:20 「特許価値と企業価値 ― 被引用数をベンチマークとしたポートフォリオ運用の有効性検証 ―」
報告者:岩城康史(Magne-Max Capital Management)、岡田克彦(関西学院大学)
討論者:山崎尚志(神戸大学)
11:20〜12:00 「特許戦略の合理性と企業価値の評価」
報告者:青木義充(QUICK)、下平祥貴(味の素)、横内大介(一橋大学)
討論者:八重倉孝(法政大学)
■会場D コーポレートファイナンス1<座長:中村純一(日本政策投資銀行)>
10:00〜10:40 “A Dynamic Agency Theory of Investment and Managerial Replacement”
報告者:堀敬一(立命館大学)、小佐野広(京都大学)
討論者:平野智裕(東京大学)
10:40〜11:20 “Risk-taking and firm growth”
報告者:胥鵬(法政大学)
討論者:阿萬弘行(関西学院大学)
11:20〜12:00 “When Are Uninformed Boards Preferable?”
報告者:井坂直人(上智大学)
討論者:折原正訓(財務省)
(昼食・休憩)

研究報告 13:30〜15:30

■会場A Fixed Income<座長:米澤康博(早稲田大学)>
13:30〜14:10 「日本国債トレーディング行動の決定要因:投資家タイプ別売買データを用いた分析」
報告者:宮川大介(一橋大学)、渡邉修士(日本大学)
討論者:井坂直人(上智大学)
14:10〜14:50 「国債市場の流動性と金融政策」
報告者:岩壷健太郎(神戸大学)
討論者:皆木健男(青山学院大学)
14:50〜15:30 「リスクプレミアムを勘案した市場における期待インフレ率の抽出について」
報告者:湯山智教・森平爽一郎(早稲田大学)
討論者:藤木裕(中央大学)
■会場B 金利・信用リスク<座長:藤井眞理子(東京大学)>
13:30〜14:10 “Common Factors in the Term Structure of Credit Spreads and the Macroeconomy in Japan”
報告者:小林武(名古屋商科大学)
討論者:高見澤秀幸(一橋大学)
14:10〜14:50 “The ICA-based factor decomposition of the Eurozone sovereign CDS”
報告者:土田直司(日本銀行)、Frank J. Fabozzi(EDHEC Business School)、Rosella Giacometti(University of Bergamo)
討論者:田野倉葉子(明治大学)
14:50〜15:30 “Relationship between Term Structure of Local Currency Sovereign Bond Yields and Sovereign CDS Spreads”
報告者:鶴田大(一橋大学)
討論者:小枝淳子(早稲田大学)
■会場C 会計情報<座長:八重倉孝(法政大学)>
13:30〜14:10 「受注残高情報と会計発生高による株価予測の可能性」
報告者:角田健一郎・岡田克彦(関西学院大学)
討論者:村宮克彦(大阪大学)
14:10〜14:50 「損益の計上区分操作と利益の価値関連性―有形固定資産の償却不足を題材として―」
報告者:木村晃久(横浜国立大学)
討論者:北川教央(神戸大学)
14:50〜15:30 「需要不確実性下のコスト行動と株式リターンへの影響」
報告者:安元雅彦・蜂谷豊彦(一橋大学)
討論者:安酸健二(近畿大学)
■会場D コーポレートファイナンス2<座長:鈴木一功(早稲田大学)>
13:30〜14:10 “Management Buyouts in Japan”
報告者:伊藤晴祥(国際大学)、Eric L. Mais(University of Hawaii-Manoa)
討論者:牛島辰男(青山学院大学)
14:10〜14:50 「企業の資本構成と資金調達―日本企業へのサーベイ調査による分析―」
報告者:佐々木寿記(東洋大学)、鈴木健嗣(神戸大学)、花枝英樹(中央大学)
討論者:三谷英貴(立命館大学)
14:50〜15:30 「日本企業の現金保有と企業買収行動の実証研究」
報告者:井上光太郎・村杉勇哉・池田直史(東京工業大学)
討論者:内田交謹(九州大学)
15:45〜 特別招待講演(工学部2号館2階213教室)<司会:久保田敬一(中央大学)>

“The Leverage Ratchet Effect and Bank Capital Regulation”Peter Demarzo


Mizuho Financial Group Professor of Finance
Stanford Graduate School of Business
17:00〜

年次総会(工学部2号館2階213教室)


17:50〜

懇親会(本郷キャンパス山上会館)


第1日:2015年6月6日(土)| 第2日:2015年6月7日(日)

2015年度 日本ファイナンス学会第23回大会