日本ファイナンス学会第23回大会プログラム

第1日: 2015年06月06日
第2日: 2015年06月07日

研究報告  10:00~12:00

■会場A Asset Pricing<座長:祝迫得夫(一橋大学)>

10:00~10:40 “Patent infringement, Litigation, and Settlement”
報告者:Jeon Haejun(大阪大学)
討論者:八木恭子(秋田県立大学)
10:40~11:20 “Convenience Yield Revisited: Using Profit Maximization Discrete-Time Model”
報告者:中島克志(立命館アジア太平洋大学)
討論者:佐々木洋(みずほ第一フィナンシャルテクノロジー)
11:20~12:00 “Equity Premium, Asset Pricing, and Risk Aversion”
報告者:清水誠(東京国際大学)
討論者:青野幸平(京都産業大学)

■会場B Banking<座長:安孫子勇一(近畿大学)>

10:40~11:20 “Systemic risk and crisis management: A CoVaR approach”
報告者:清水克俊(名古屋大学)
討論者:菅野正泰(神奈川大学)
10:40~11:20 “Assessing Systemic Risk using Interbank Exposures in the Global Banking System”
報告者:菅野正泰(神奈川大学)
討論者:小林照義(神戸大学)
11:20~12:00 「新規参入行の保有国債に関する金利リスク分析:デュレーションと損失額の推計」
報告者:國方明(青森公立大学)
討論者:安孫子勇一(近畿大学)

■会場C 特許と企業価値<座長:太田浩司(関西大学)>

10:00~10:40 「株式市場における特許情報の価値関連性に関する実証分析」
報告者:井出真吾(ニッセイ基礎研究所)、竹原均(早稲田大学)
討論者:太田浩司(関西大学)
10:40~11:20 「特許価値と企業価値 ― 被引用数をベンチマークとしたポートフォリオ運用の有効性検証 ―」
報告者:岩城康史(Magne-Max Capital Management)、岡田克彦(関西学院大学)
討論者:山崎尚志(神戸大学)
11:20~12:00 「特許戦略の合理性と企業価値の評価」
報告者:青木義充(QUICK)、下平祥貴(味の素)、横内大介(一橋大学)
討論者:八重倉孝(法政大学)

■会場D コーポレートファイナンス1<座長:中村純一(日本政策投資銀行)>

10:00~10:40 “A Dynamic Agency Theory of Investment and Managerial Replacement”
報告者:堀敬一(立命館大学)、小佐野広(京都大学)
討論者:平野智裕(東京大学)
10:40~11:20 “Risk-taking and firm growth”
報告者:胥鵬(法政大学)
討論者:阿萬弘行(関西学院大学)
11:20~12:00 “When Are Uninformed Boards Preferable?”
報告者:井坂直人(上智大学)
討論者:折原正訓(財務省)

(昼食・休憩)

研究報告  13:30~15:30

■会場A Fixed Income<座長:米澤康博(早稲田大学)>

13:30~14:10 「日本国債トレーディング行動の決定要因:投資家タイプ別売買データを用いた分析」
報告者:宮川大介(一橋大学)、渡邉修士(日本大学)
討論者:井坂直人(上智大学)
14:10~14:50 「国債市場の流動性と金融政策」
報告者:岩壷健太郎(神戸大学)
討論者:皆木健男(青山学院大学)
14:50~15:30 「リスクプレミアムを勘案した市場における期待インフレ率の抽出について」
報告者:湯山智教・森平爽一郎(早稲田大学)
討論者:藤木裕(中央大学)

■会場B 金利・信用リスク<座長:藤井眞理子(東京大学)>

13:30~14:10 “Common Factors in the Term Structure of Credit Spreads and the Macroeconomy in Japan”
報告者:小林武(名古屋商科大学)
討論者:高見澤秀幸(一橋大学)
14:10~14:50 “The ICA-based factor decomposition of the Eurozone sovereign CDS”
報告者:土田直司(日本銀行)、Frank J. Fabozzi(EDHEC Business School)、Rosella Giacometti(University of Bergamo)
討論者:田野倉葉子(明治大学)
14:50~15:30 “Relationship between Term Structure of Local Currency Sovereign Bond Yields and Sovereign CDS Spreads”
報告者:鶴田大(一橋大学)
討論者:小枝淳子(早稲田大学)

■会場C 会計情報<座長:八重倉孝(法政大学)>

13:30~14:10 「受注残高情報と会計発生高による株価予測の可能性」
報告者:角田健一郎・岡田克彦(関西学院大学)
討論者:村宮克彦(大阪大学)
14:10~14:50 「損益の計上区分操作と利益の価値関連性―有形固定資産の償却不足を題材として―」
報告者:木村晃久(横浜国立大学)
討論者:北川教央(神戸大学)
14:50~15:30 「需要不確実性下のコスト行動と株式リターンへの影響」
報告者:安元雅彦・蜂谷豊彦(一橋大学)
討論者:安酸健二(近畿大学)

■会場D コーポレートファイナンス2<座長:鈴木一功(早稲田大学)>

13:30~14:10 “Management Buyouts in Japan”
報告者:伊藤晴祥(国際大学)、Eric L. Mais(University of Hawaii-Manoa)
討論者:牛島辰男(青山学院大学)
14:10~14:50 「企業の資本構成と資金調達―日本企業へのサーベイ調査による分析―」
報告者:佐々木寿記(東洋大学)、鈴木健嗣(神戸大学)、花枝英樹(中央大学)
討論者:三谷英貴(立命館大学)
14:50~15:30 「日本企業の現金保有と企業買収行動の実証研究」
報告者:井上光太郎・村杉勇哉・池田直史(東京工業大学)
討論者:内田交謹(九州大学)
15:45~ 特別招待講演(工学部2号館2階213教室)<司会:久保田敬一(中央大学)>
“The Leverage Ratchet Effect and Bank Capital Regulation”Peter Demarzo

Mizuho Financial Group Professor of Finance
Stanford Graduate School of Business
17:00~ 年次総会(工学部2号館2階213教室)
17:50~ 懇親会(本郷キャンパス山上会館)

研究報告  9:30~11:30

■会場A マーケット・マイクロストラクチャー<座長:芹田敏夫(青山学院大学)>

9:30~10:10 “Price Discovery Process before and after the Introduction of “arrowhead” Trading System at Tokyo Stock Exchange”
報告者:久保田敬一(中央大学)、竹原均(早稲田大学)
討論者:大屋幸輔(大阪大学)
10:10~10:50 「指値注文市場におけるティックサイズと流動性」
報告者:太田亘(大阪大学)
討論者:広田真人(首都大学東京)
10:50~11:30 「国内高速3株式市場間の注文板形成の先行遅行関係分析」
報告者:林高樹(慶應義塾大学)
討論者:太田亘(大阪大学)

■会場B ファイナンス1<座長:田中敬一(首都大学東京)>

9:30~10:10 「Growth-Option による株式リターンとボラティリティへの影響についての実証研究 ――設備投資によるオプション実行の影響を考慮して」
報告者:周思思(明治大学)
討論者:鈴木雅貴(横浜国立大学)
10:10~10:50 “An Optimal Hedging Approach to Equity Value Assignment Problem for Company Split”
報告者:山田雄二(筑波大学)
討論者:田中敬一(首都大学東京)
10:50~11:30 “Heston-Type Stochastic Volatility with a Markov Switching Regime”
報告者:西出勝正(横浜国立大学)、Robert J. Elliott(University of Adelaide)、Carlton-James U. Osakwe(Mount Royal University)
討論者:新井拓児(慶應義塾大学)

■会場C 株式市場1<座長:吉田靖(東京経済大学)>

10:10~10:50 “Certification Effect of Stock Markets: Evidence from Financial Fraud in Japan”
報告者:辻本祐介(神戸大学)
討論者:保田隆明(昭和女子大学)
10:50~11:30 “An Empirical Comparison of Asset Pricing Models for the Tokyo Stock Exchange”
報告者:竹原均(早稲田大学)、久保田敬一(中央大学)
討論者:本多俊毅(一橋大学)

■会場D コーポレートファイナンス3<座長:辻幸民(慶應義塾大学)>

9:30~10:10 “Estimating the Hidden Corporate Social Performance of Japanese Firms”
報告者:首藤惠・竹原均(早稲田大学)
討論者:白須洋子(青山学院大学)
10:10~10:50 “Gender diversity on Japanese corporate boards”
報告者:田中孝憲(立命館大学)
討論者:齋藤卓爾(慶應義塾大学)
10:50~11:30 “Optimistic Investors and Aftermarket Performance of Initial Public Offerings”
報告者:池田直史(東京工業大学)
討論者:岡村秀夫(関西学院大学)

(昼食・休憩)

研究報告  12:30~14:30

■会場A 投資行動1<座長:大野早苗(武蔵大学)>

12:30~13:10 “A Financialization Model of Crude Oil Markets”
報告者:金村宗(京都大学)
討論者:里吉清隆(東洋大学)
13:10~13:50 “Trading profitability from learning and adaptation on the Tokyo Stock Exchange”
報告者:山本竜市(早稲田大学)
討論者:大野早苗(武蔵大学)
13:50~14:30 “High-frequency, algorithmic spillovers between NASDAQ and Forex”
報告者:山田昌弘(一橋大学)、伊藤隆敏(Columbia University)
討論者:岩壷健太郎(神戸大学)

■会場B リスク管理<座長:森平爽一郎(早稲田大学)>

12:30~13:10 「市場リスク計測における保有期間調整について」
報告者:前田寿満(日本銀行)
討論者:室町幸雄(首都大学東京)
13:10~13:50 “HEAVY GRAS Vine Copula Models”
報告者:中村信弘(一橋大学)
討論者:青木義充(QUICK)

■会場C 株式市場2<座長:Colin McKenzie(慶應義塾大学)>

12:30~13:10 「株式リターンの規則性」
報告者:俊野雅司(成蹊大学)
討論者:芹田敏夫(青山学院大学)
13:10~13:50 「日本株式のサイズ・プレミアム」
報告者:山口勝業・小松原宰明(イボットソン・アソシエイツ・ジャパン)
討論者:宮永雅好(ファルコン・コンサルティング)
13:50~14:30 「プライス・オブ・リスク: 機関投資家とリスク-リターン関係」
報告者:倉澤資成(就実大学)、田代一聡(青山学院大学)
討論者:大森孝造(三井住友信託銀行)

■会場D ファイナンス2<座長:伊藤有希(横浜国立大学)>

12:30~13:10 “Well-posed solution to the optimal portfolio problem”
報告者:鈴木清(野村證券)
討論者:新井拓児(慶應義塾大学)
13:10~13:50 “Endogenous Default Model with Firms' Cross-holdings of Debts and Equities”
報告者:八木恭子(秋田県立大学)、鈴木輝好(北海道大学)
討論者:西出勝正(横浜国立大学)
13:50~14:30 “Stock mispricing induced by a flawed stock market index”
報告者:三輪宏太郎(東京海上アセットマネジメント)、植田一博(東京大学)
討論者:井上光太郎(東京工業大学)

(休憩)

研究報告  14:40~16:40

■会場A 投資行動2<座長:新井富雄(東京大学)>

14:40~15:20 「アノマリーを活用しているのは機関投資家か、それとも個人投資家か? -日本の株式市場における検証」
報告者:岩澤誠一郎(名古屋商科大学)、内山朋規(野村證券)
討論者:新井富雄(東京大学)
15:20~16:00 「モデル予見制御に基づく共和分ペアトレード戦略」
報告者:中川慧(三井住友アセットマネジメント)
討論者:山本零(武蔵大学)
16:00~16:40 “Hedging and the Competitive Firm under Ambiguous Price and Background Risk”
報告者:尾崎祐介(大阪産業大学)、Kit Pong Wong(University of Hong Kong)、Long Yi(Hong Kong Baptist University)
討論者:岩城秀樹(京都産業大学)

■会場B 株式市場3<座長:青野幸平(京都産業大学)>

14:40~15:20 “Idiosyncratic Volatility Biases and the Pricing of Cross-sectional Illiquidity: Evidence from China”
報告者:楊晨(立命館大学)
討論者:鈴木史馬(明星大学)
15:20~16:00 「株式リターンの決定要因に関わる実証分析 -中国上海A株市場におけるマルチファクターモデルの応用」
報告者:劉東(同志社大学)
討論者:内山朋規(野村證券)
16:00~16:40 「株価を用いたニュース記事評価に関する研究」
報告者:五島圭一(東京工業大学)、高橋大志(慶應義塾大学)
討論者:岡田克彦(関西学院大学)

■会場C 年金・保険<座長:田中周二(日本大学)>

14:40~15:20 「生命保険業に対するプルーデンス規制の在り方とその範囲について」
報告者:大塚忠義(早稲田大学)
討論者:茶野努(武蔵大学)
15:20~16:00 「公的年金制度の財政収支分析と積立金運用における資産・負債管理」
報告者:本多俊毅(一橋大学)
討論者:臼杵政治(名古屋市立大学)
16:00~16:40 「大震災と損害保険会社のリスク:状態空間分析を用いた分析」
報告者:森平爽一郎(早稲田大学)、白須洋子(青山学院大学)、吉田靖(東京経済大学)
討論者:柳瀬典由(東京経済大学)

■会場D 実験ファイナンス<座長:和泉潔(東京大学)>

14:40~15:20 “Short Investment Horizons, Difficulty of Forming Rational Expectations, and Price Indeterminacy in Financial Markets: Evidence from Laboratory Experiments”
報告者:広田真一(早稲田大学)、Juergen Huber・Thomas Stockl(University of Innsbruck)、Shyam Sunder(Yale School of Management)
討論者:筒井義郎(甲南大学)
15:20~16:00 “An Experimental Analysis of Bubble: Private Information and Trading Behavior”
報告者:北村智紀(ニッセイ基礎研究所)、中里宗敬(青山学院大学)
討論者:黒川博文(大阪大学)
16:00~16:40 「現実の環境負荷削減を組み込んだ実験資産市場:社会的責任投資と価格形成について」
報告者:西野成昭・赤井研樹(東京大学)、本田智則(産業技術総合研究所)、稲葉敦(工学院大学)、青木恵子(横浜国立大学)
討論者:広田真一(早稲田大学)

一覧へ戻る