Alexander Wagner教授特別講演会のご案内

開催日:2019年04月17日

日本ファイナンス学会は、チューリッヒ大学(スイス)のAlexander Wagner教授による特別講演会を、下記の要領にて開催いたします。
今回は「トランプ政権と税、貿易、そして環境:株式市場からの証拠提示」(Trump, Taxes, Trade, and the Environment: Evidence from the Stock Market)と題して、トランプ大統領の誕生や政策の株式市場や個別銘柄に与えた影響に関する自身の最新の研究結果(2018年のJournal of Financial Economics掲載論文を含む4本の論文)から得られた知見を議論します。このテーマは実務家にとっても極めて重要なテーマであり、Wagner教授も日本の実務家の皆様の参加を期待しています。また、特に若手研究者の方には、研究テーマの構想や選択などの点でも興味深い話に触れることの出来る貴重な機会となります。

テーマ : 「トランプ政権と税、貿易、そして環境:株式市場からの証拠提示」
(Trump, Taxes, Trade, and the Environment: Evidence from the Stock Market)
報告者 : Alexander Wagner教授(チューリッヒ大学)
     www.alex-wagner.com
日時  : 2019年4月17日(水) 18:30~
会場  : 一般社団法人 金融財政事情研究会2階 第1会議室
     東京都新宿区南元町19
     JR「信濃町」徒歩3分、東京メトロ「青山一丁目」徒歩10分
     会場地図
ご参加希望の場合は、下記の申込フォームより4月15日(月)までにお申込みください。
皆様のご参加をお待ちしております。

終了いたしました。

当日のご報告
次へ
一覧へ戻る