Vikas Agarwal教授特別講演会のご案内

開催日:2020年02月13日

日本ファイナンス学会は、一橋大学・早稲田大学と共催でジョージア州立大学のVikas Agarwal教授による特別講演会を、下記の要領にて開催いたします。
今回は「資産運用における流動性の変換(Liquidity)」と題して、流動性の変換によって発生する費用ともたらす便益について議論し、また流動性の変換がファンドのパフォーマンスとリスク・テイクに与える影響、さらには資産価格と流動性、投資ファンドの行動に対する影響についても検討を行います。

テーマ :「資産運用における流動性の変換(Liquidity)」
講師  :Vikas Agarwal, Bank of America Distinguished Chair and Professor of Finance,
     J. Mack Robinson College of Business, Georgia State University
日時  : 2020年2月13日(木) 18:30~
会場  : 一橋大学 一橋講堂 1階 特別会議室
     東京都千代田区一ツ橋2-1-2 学術総合センター
     東京メトロ「神保町」徒歩3 分、「竹橋」徒歩4 分
     https://www.hit-u.ac.jp/hall/accessjp.html
ご参加希望の場合は、下記の申込フォームより2月11日(火)までにお申込みください。
皆様のご参加をお待ちしております。

終了いたしました。

当日のご報告
一覧へ戻る