学会誌のご紹介

現代ファイナンス

『現代ファイナンス』は日本ファイナンス学会とMPTフォーラムが共同で発刊する、ファイナンスとインベストメントに関する邦文の機関誌です。学者と実務家の協力によって、わが国のこの分野における研究を活性化し、金融および資本市場の発展に資することを目的としています。1997年3月に創刊号を発刊、以降毎年2号づつ刊行しております。
ファイナンスとインベストメントの研究には近年、目覚しいものがあります。新たな評価モデルの続出、個人や企業の金融行動分析の精緻化、市場構造の解明、そして広範な実証分析等々が日進月歩で登場しています。しかもそれらはいち早く実務における金融商品や運用モデルの開発に直結しています。
私たちは、金融や証券の研究がより一層深化されるべきだと確信しております。さらに、その成果が一般に発表されて、広く議論を巻き起こし、新たな研究を刺激することを期待しています。学者と実務家による協働と競争による研究と実証・実践、『現代ファイナンス』がそうした場になることをめざしております。
現代ファイナンスは、2017年11月より電子ジャーナル化され、J-Stage上に公開されています。最新号は以下のURLより閲覧できます。
https://www.jstage.jst.go.jp/browse/gendaifinance/-char/ja
最新号の論文PDFファイルの閲覧・ダウンロードについては、会員へお知らせしたIDとパスワードが必要になります(公開後1年間限定)。バックナンバーについては、2018年度より、順次J-Stage上に公開をしていく予定です。

編集者:
新井富雄(東京大学)
砂川伸幸(京都大学)
伊藤敬介(みずほ第一フィナンシャルテクノロジー)
井上光太郎(東京工業大学)
太田亘(大阪大学)
大屋幸輔(大阪大学)沖本竜義(オーストラリア国立大学)
坂巻敏史(三菱UFJ信託銀行)
諏訪部貴嗣(ゴールドマン・サックス・アセット・マネジメント)
芹田敏夫(青山学院大学)
高橋明彦(東京大学)山田徹(野村アセットマネジメント)
和田賢治(慶應義塾大学)

編集委員:
池尾和人(慶應義塾大学)
加藤英明(名古屋大学)
倉澤資成(大阪学院大学)
坂口雄作(坂口金融コンサルティング)
田中周二(日本大学)
筒井義郎(甲南大学)
山口勝業(イボットソン・アソシエイツ・ジャパン)
四塚利樹(早稲田大学)
米澤康博(早稲田大学)

バックナンバー一覧

ページトップへ戻る